米沢観光コンベンション協会

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



ログイン
メモ メール Q&A  リンク 地図 ウィキ 特集 プラン
powered by samidare
7月8日・8月16日
万世地区梓山には江戸時代初期の関文挟流獅子踊りの流れを組む上・下二組の獅子踊りが伝えられています。
上組は豪快活発、下組は優美華麗が特色で、これだけ多彩な曲目があるのは全国でも類がなく、山形県の無形文化財に指定されています。
例年7月8日には上組み下組みが毎年交代で奉納する踊りが梓神社で行われ、8月16日には上組みの踊りが、法将寺で披露されます。
詳しくは梓山獅子踊り保存会ホームページ

場所:法将寺・梓神社
(1)0238-28-3796
(会長・上組会長:山田富士男)

(2)090-3124-5943
(副会長・下組会長:山田長一)

米沢での夏のイベントをご紹介いたします。
ぜひ遊びにお越しください!

◇第38回駅前仮装盆踊り大会
 8月14日(水)米沢市駅前多目的広場におきまして
「第38回駅前仮装盆踊り大会」が開催されます。
 18時30分より参加者の皆様が思い思いの格好に
 仮装しての盆踊り大会がスタート。

 審査もあり、団体賞、個人賞、子供賞、大人賞、各店賞
 たくさんの賞がございます。
 ぜひ参加して、楽しく踊ってみませんか?

 詳しいお問合せは
 東部商和会・駅前商店街振興組合まで
 電話0238-23-4531


◇市民納涼盆踊り・福祉盆踊り大会
 8月15日(木)・16日(金)の両日
 米沢市中央 西條天満歴史公園におきまして
 市民納涼盆踊り・福祉盆踊り大会が開催されます。
 時間は午後7時〜9時
 米沢盆踊り保存会の皆さんが、米沢の盆踊りを
 正しい形で今に伝えています。
 大きなやぐらを組み、盆踊りで夏の夜を楽しみましょう!
 どなたでも普段着で参加できます。
 ぜひご参加下さい!

 詳しいお問合せ
 米沢盆踊り保存会
 米沢民謡一家
 TEL0238−23−4746

◇第38回 米沢灯篭流し
 8月16日(金)午後7時より
 場所:米沢市 掘立川
 米沢市松が岬2丁目の掘立川橋より
 灯篭を流し、文殊堂橋まで
 数多くの灯篭が流され
 川面に揺れながら幻想的に映し出される様子は
 風情があり、地元のお盆の行事として
 今に伝えられております。

 問合せ先
 米沢灯篭流し実行委員会 戸田氏
 電話0238-23-3369

 

 



なせばなる秋まつり
第12回 米沢どん丼まつり 9月28日・29日 開催!
今年は、米沢牛黄木のプレミアム丼の数量限定販売!
米沢牛天丼、丼など
17業者23品の過去最高の丼数になります!

皆様のお越しをお待ちしております。

会場 伝国の杜前広場 特設ブース
時間 10:00〜15:00
各丼数量限定 売切れ次第終了です。
チケット 1枚1200円 引換券2枚 抽選券1枚
プレミアム丼は1枚5,000円 抽選券2枚付き

今年は、前売りチケット販売中です!
1枚1200円
前売りチケット特典として、ペットボトルのお茶(500㎖)がついてくる!
前売りチケットは道の駅米沢総合観光案内所
        米沢観光コンベンション協会(上杉神社臨泉閣内)
2か所で販売しております!

※当日もチケット販売ございます。
抽選で温泉宿泊券などの豪華賞品もプレゼント!
さらに、益子陶器市100円割引券付!

上杉博物館企画展
「木のおもしろワールド 杉山明博 造形の世界」

会 期  令和元年8月10日(土)〜9月16日(月・祝)
開館時間 9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日  8月28日(水)
料 金  料 金:一般410円(320円)高大生300円(240円)
         小中生200円(160円)
         (  )20名以上の団体料金

自然の素材として多彩な表情と無限の可能性を持つ「木」。
本展ではその特質を知り尽くし、長年にわたり木を素材に
さまざまな作品を手掛けてきた杉山明博の造形の世界をお届けします。

造形表現・造形教育の研究に携わってきた杉山の作品は、
伝統技術や手法を現代に取り入れながら木を巧みに加工し、
アートとデザインが共生した他に類を見ない魅力を持っています。

平成15年以来三度目となる今回の展示は「アートでZOO」
「あかりの造形」「日本人のこころとかたち」の三部構成で、
一部体験を通して「豊かな感性」「発想力」「工夫力」などを
幅広い世代に体感してもらいたいと願うメッセージをちりばめた
木の魅力満載の遊びと学びと造ることが合体した展覧会です。

また「米沢の木」をテーマにした特別展示コーナーも設けました。
「さわって遊べるコーナー」とともにお楽しみ下さい。

...もっと詳しく

上杉神社北口の蓮の花が見ごろを迎えております!
約100mにわたって群生している様子は見事です。とても綺麗です。
これも米沢の魅力の一つですね。

蓮の花は朝7:00〜9:30頃までがきれいに咲く時間帯だそうですので
ぜひお越しください。

8月下旬ころまで楽しめると思います。



{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

めろめろぱんちRound14 music&art festival
2019.7.28 開催!

「めろめろぱんち」は、人々を楽しませたいという想いを持った
仲間が集まり創り上げた、1日限りのエンターテイメント
ワンダーランドです。

めろぱんの醍醐味は何と言っても野外ライブ!
生演奏に合わせて踊るキッズダンスも迫力満点☆
小さなお子様からお年寄りの方まで楽しめるイベントです。
美味しい飲食もたくさんご用意してます!

県内各地で活躍するミュージシャン
パフォーマンスのステージ

子供もできるワークショップ&体験コーナー

美味しいフード&ドリンクもたくさん!

会場には応援団の かねたんと仲間たちも遊びに来るよ!

めろめろぱんちRound14
日  時:2019年7月28日(日) 11:00〜19:00 ※小雨決行
会  場:米沢スキー場
チケット:前売り【大 人】1,500円(300円分の引換券付き)
前売り【高校生】1,000円(300円分の引換券付き)
中学生以下入場無料

※当日券は前売り券と同額で、特典の引換券はつきません。
※前売り特典の300円分引換券は、飲食物、ワークショップ、
その他有料イベントにご利用いただけます。
※イベントの収益金の一部は、ピースボート地雷廃絶キャンペーン
(P-MAC)を通してカンボジアに届けられます。

企画・主催:MERO PROJECT
後援:コカ・コーライーストジャパン株式会社
   米沢市万世コミュニティセンター
協力:J-Sound Project
   株式会社クレヨンマキ
   (一社)米沢観光コンベンション協会
...もっと詳しく

米沢敬師のこころライトアップコンサート

山上地区にある羽黒神社をライトアップし、音と光に彩られた
幻想的なコンサートを開催します。

会場となる羽黒神社は、かつて江戸から米沢に入られた細井平洲
先生を、上杉鷹山公が出迎えた場所として、国指定史跡となって
いる歴史のある建物です。城下から8kmも離れた羽黒神社まで
鷹山公自ら出向いたという、敬師のこころを後世に伝えるための
コンサートです。

世界を股にかけ活躍する三味線奏者の山口晃司氏が、
魂を揺さぶる迫力のパフォーマンスを披露し、
さらに地元関根小児童を中心とした山上敬師太鼓との共演も
行います。

入場無料となっていますので、お誘いあわせの上お気軽に
お越しください。

▼ 日 時 / 7月27日(土)17時30分〜20時
▼ 会 場 / 山上地区羽黒神社境内(駐車場:山上コミュニティセンター)
▼ 入場料 / 無料(申込みも不要)
▼ 問合せ / 敬師のこころを学ぶ事業実行委員会
      (山上コミュニティセンター内)
電話 0238-35-2110
...もっと詳しく

ふらっと米沢まちの駅
沖縄だらけの夏祭り 8月3日(土) 開催!
フェイスブックページ
 https://www.facebook.com/yonezawahuramati

開催日時 8月3日(土)午前11時〜午後9時まで     
場所   米沢市門東町 西條天満公園
入場無料 雨天決行

姉妹都市沖縄と米沢の融合!

沖縄の飲食をメインにした、ビアパーティー!
地元米沢の企業が、この日限りの沖縄料理などを出店!
アルコールも普段米沢ではあまり目にすることのない泡盛や
オリオンビール、沖縄チューハイなどが勢ぞろい!
数量限定で 人気のブルーシールを販売いたします!

米沢の中心地で沖縄の食を体感してください!

会場では、沖縄出身のシンガーソングライター 伊波幸乃さん
上杉エイサー、石巻エイサー、沖縄三線シンカさんぱちろく
アルメールも出演!

ぜひ沖縄の風を感じてください!

ふらっと米沢まちの駅は今回が5年目 
市内中心部、西條天満公園を使用して市民交流、若者交流の場にしようと
地元米沢で頑張る若いメンバーが協議会を立ち上げて開催するものです。

主催 米沢まちの駅運営協議会
運営事務局 米沢市中央2丁目8-36 デイジーカフェ内
 https://www.facebook.com/yonezawahuramati
 


...もっと詳しく

企画展 生誕100年 日本画家 福王寺法林〜自然へのまなざし〜
会 期:令和元年6月15日(土)〜令和元年8月4日(日)
休館日:6月26日(水)、7月24日(水)
    
主 催:米沢市上杉博物館

料 金:一般410円(320円)高大生300円(240円)小中生200円(160円)
    (  )20名以上の団体料金


 米沢出身の日本画家福王寺法林(1920―2012)は、92歳で亡くなるまで生涯絵筆を持ち続けました。幼い頃から絵を描くことに強い思いを持っていた法林は、不慮の事故で隻眼となっても画家になる夢をあきらめませんでした。それどころかそのハンデをまったく感じさせない画力と気迫を持続し続けた稀有な画家です。出兵という大きな人生の岐路にあっても帰国して絵を描くことを心のよりどころとして生還しています。その不屈の精神が、厳しく清廉な自然と向き合ったとき 神聖なまでの空気をまとった作品が生み出されました。夜景やヒマラヤの壮大な鳥瞰図は法林の真骨頂として高い評価を受けるとともに、日本美術院の重鎮として長年活躍し、平成16年文化勲章を受章しました。
 本展では、生誕100年を記念し、当館のコレクションを軸に国内にある代表作や、長らく所在不明とされていた夜景の傑作「万博夜景」を大阪府日本万国博覧会記念公園事務所の協力のもと当館初公開 し福王寺法林の画家として、人間としての歩みに迫ります。  

■ギャラリートーク

6月15日(土)10:30〜 6月16日(日)14:00〜
6月23日(日)11:00〜 6月30日(日) 11:00〜
7月14日(日)14:00〜 8月 4日(日)11:00〜

日本藝術院会員・日本美術院同人 福王寺一彦氏
企画展示室にて
※企画展入館料が必要です。


■日本画家 福王寺一彦氏によるアーティスト出前授業
「日本画をたのしもう〜記憶の中の絵画〜」
〜よねざわ市民ギャラリー自主事業「日本画家 福王寺一彦・福王寺みどりこの世界」連携事業〜


6月17日(月)・20日(木)・21日(金)市内小中学校に日本画の出前授業を行います
日本画の画材などを持参したデモンストレーションとお話により、日本画を知り、
美術に親しむ授業です。  
※各学校に授業のご案内文書をお出しし、申込制で出向きます。授業に関してご準備いた
だくものはありません。当館学芸員がスタッフとして出向き授業を運営いたします。

★お問合せ:米沢市上杉博物館教育普及担当 TEL0238-26-8001  


■募集制ワークショップ

ナイトツアー・ようこそ夜の博物館へ「福王寺法林〜自然へのまなざしをかんじる〜」
7月5日(金)19:00〜20:30
夜の博物館で、企画展をゆっくり・じっくり鑑賞します。
対 象:どなたでも(中学生以下は保護者同伴)
定 員:20名
参加費:500円
募集開始:6月5日(水)


■よねざわ市民ギャラリー自主事業 「日本画家 福王寺一彦・福王寺みどりこの世界」

2019年6月19日(水)〜30日(日)会期中無休  会場/ナセBA よねざわ市民ギャラリー


...もっと詳しく

▼観光に関するご意見・ご質問など、詳しくはこちらまでお問い合わせ下さい。
社団法人 米沢観光物産協会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-3-60
TEL 0238-21-6226 FAX 0238-22-9608 E-mail info@yonezawa.info
概要 定款 事業 加入のお願い 個人情報について セキュリティについて 当サイトの参加方法

powered by samidare