米沢観光コンベンション協会

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
powered by samidare
令和元年6月4日(火)

米沢市の堂森善光寺におきまして

天下御免の傾奇者 前田慶次の408回忌供養祭が
執り行われます。

日時 令和元年6月4日(火)
   11時〜供養祭 厳修
   12時〜真言宗豊山派山形一号宗務支所
      仏青太鼓隊 披露

特別企画として
 大根炊きふるまい

 12時40分頃より お楽しみミステリータイム
 13時20分頃より スポーツチャンバラ大会
 13時50分頃より カラオケ大会
 14時20分頃より お楽しみビンゴ大会

 かぶと折り紙 体験教室
 
 けーじろーやかねたんとの記念撮影
 前田慶次関連商品の販売

ぜひ、前田慶次が生きた米沢の地へ
お越しください。

供養祭に関しての詳細は
堂森善光寺様ホームページをご覧ください
こちらhttp://dzk.jp/


前田慶次とは
前田利家の甥にあたり、戦国の世を自由に生きぬいた
傾奇者(かぶきもの)、前田慶次。
上杉家に仕え、晩年は米沢に庵を結んだと伝わる
慶次の足跡は、今も米沢市内の各所に残っています。
心に響く、芸がある
「祭の音」
〜城下に響く祭の囃子〜

米沢のおまつり、芸能を支えてきた米沢民謡一家
米沢お囃子連が、昨年の70周年記念事業に引き続き
2回目の自主公演を開催します!
今年はゲストにやまがた愛の武将隊を迎え、勇壮な演武
太鼓と武将隊の共演等もあり
伝統の音、迫力と感動のステージ ぜひご来場ください!

日時 令和元年6月16日(日)13時開場 13:30開演
会場 伝国の杜 置賜文化ホール
住所 米沢市丸の内1-2-1
入場料 大人1000円 高校生以下無料
出演 民謡一家・米沢お囃子連
ゲスト やまがた愛の武将隊

チケット購入 お問合せ
民謡一家 電話0238-23-4746
伝国の杜・置賜文化ホール 電話0238-26-8000
米沢観光コンベンション協会 電話0238-21-6226
ホームページ http://minka-yonezawa.net

日本人が忘れかけていた何かを呼び戻してくれるような懐かしい響き
音は言葉を持たないだけに、想像力をかきたて、胸に響き 心も踊り
そこには「新しいART」ともいうべき世界が広がる
上杉の城下町米沢に受け継がれてきた伝統の三味線 民謡 太鼓の音が
織りなす迫力のステージをぜひご覧あれ

第39回小野川温泉ほたるまつり開催されます!

温泉に入って、ぜひほたる観賞をお楽しみください!

おまつり期間
令和元年6月22日(土)〜7月15日(月)

ほたる観賞期間
6月中旬〜7月下旬
夜8時〜9時が見頃です。
おまつりイベント
7月6日(土)7日(日) 両日18:00〜21:00
※上記の時間は、温泉街が歩行者天国になります。
7月6日には大食いイベント実施!

おまつり期間中
露天風呂「小町の湯」を夜8時30分まで営業

主催 ほたるまつり実行委員会
共催 小野川温泉観光協議会・米沢ホタル愛護会
後援 米沢市
詳しくはほたるまつり特設ホームページをご覧ください!
https://sites.google.com/view/onogawaonsenhotarumatsuri/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0


...もっと詳しく

田んぼアート「田植え体験」

今回は、全国に誇る米沢の特産品を描きます。
応募のあった作品から協議会で検討し、選出された作品を描きます。

応募いただいた原案をもとにクレヨンマキさんに
アレンジしていただきました。

募集期間 5月17日(金)まで
※なお、定員になり次第締め切らせていただきます。

山形県米沢市の小野川温泉に程近い水田をキャンバスにし
地元特産米と色彩の異なる古代米を植え付けます。

稲の様子は、近くの高台に設置する展望台から一望できるほか
米沢農業まつりホームページからライブ映像をご覧いただけます。

このたび、田植え作業を行ないますのでぜひご参加ください!
参加特典 
昼食付き(地元産米のおいしいおにぎりと豚汁、お茶) 
収穫したお米2kgをプレゼント! 
(稲刈り体験にも参加していただいた方には合わせて5kg)
稲刈り体験は9月29日(日)開催予定!
小野川温泉の入浴券プレゼント(当日のみ有効)

詳しくは公式ホームページ
米沢農業まつり
http://umai-yone.sakura.ne.jpをご覧ください。
上記ホームページからE-mailでも受付中

■開催日 令和元年 5月26日(日曜日)
 □ 9:00〜 9:30 参加者受け付け
 □ 9:30〜10:00 開会式・現場移動
 □10:00〜12:00 田植え作業
 □12:00〜12:50 昼食・休憩
 □12:50〜13:00 閉会式・解散
■集合場所  三沢コミュニティセンター
■田植え会場  市内簗沢地内「田んぼアート水田」

参加要項
■参加費 一般大人(高校生以上) 2000円
       子供(中学生以下) 1500円
     団体大人(高校生以上) 2000円
       子供(中学生以下) 1200円
団体扱いは20名以上 
■募集人数  先着200名
■持ち物  サンダル、タオル、着替え、敷物、雨具など
 田植え作業は裸足で実施します。
 汚れてもよい服装で参加して下さい。
■問合せ・申込み
 田んぼアート米づくり体験事業推進協議会
 山形県米沢市商工観光課内
   電話 0238−22−5111
   FAX 0238−24−4541
   または 電子メールにて受付致します。
   y-kanko@ms5.omn.ne.jp

※申込み時は、住所・氏名・年齢・性別・電話番号
 メールアドレス(任意)をお知らせ下さい。
※お申し込みいただきました個人情報は
田んぼアート米作り体験事業のために利用します。
それ以外には一切使用しません。

※キャンセルにつきましては5月17日まで受け付け致します。
 それ以降のキャンセルにつきましては参加費を徴収いたします。
 なお、参加費をいただいた方には収穫したお米「つや姫」を
 プレゼントいたします。


西吾妻スカイバレー 開通予定。
開通日 4月25日(木曜日)午前10:00〜
5月中旬まで夜間通行止め(17時〜翌7時)
問合先:置賜総合支庁建設部道路計画課 26-6000(代)

西吾妻スカイバレーは白布温泉から裏磐梯へ抜ける約20キロの山岳道路です。
景色も素晴らしく、絶好のドライビングコースです。
白布温泉〜裏磐梯 約40分です。

白布温泉での入浴、お食事
西吾妻のトレッキング 天元台高原での空中散歩
ぜひ福島側より春のスカイバレーを通って
景色を楽しみながら 米沢にお入りください。

 


上杉まつりの中でもメインのイベント 
川中島合戦 
上杉対武田 謙信と信玄の一騎打ち
上杉の雷筒と呼ばれた火縄銃の号砲、約800名もの武将が入り乱れる総攻撃と見どころが満載です!
その合戦を会場の中央部分、間近で堪能できる川中島合戦桟敷席

5月3日(金)川中島合戦の有料桟敷席(お土産・ドリンク付き観覧席)の

当日券を5月3日(金)の午前10時より会場桟敷席設置場所にて販売いたします!

当日券販売場所  

川中島合戦会場(米沢市松川河川敷)桟敷席受付場所)
http://uesugi.yonezawa-matsuri.jp/h26_matsuri/#menu_access


販売数  200席 予定
料金   2000円 (消費税込・お土産・ドリンク付き)

大人子供同一料金

  
川中島合戦桟敷席は、会場のほぼ中央に位置しておりますので、
会場内全て見渡すことが出来ます。

料金は2,000円で お土産付きです。
席取りをすることがないので、当日券を購入後に
じっくり市内観光や行列を見学した後、川中島合戦へ
再度来場することが出来ます。

前売券を買い逃した方もぜひお買い求めください。


川中島合戦桟敷席は5月3日午後2時から開催される
上杉まつり川中島合戦の有料席でございます。

前売券、当日券ご購入されたお客様は
午後1時まで受付を済ませてていただきますよう
ご協力お願いいたします。

問合せ先  米沢観光コンベンション協会 TEL0238-21-6226

あなたもぜひ桟敷席に座り、目の前で戦国絵巻の興奮を
あじわってみませんか!!




...もっと詳しく
上杉神社、松が岬公園の桜情報をお伝えいたします。

ここ数日の陽気により本日開花いたしました!
基準木に5,6輪咲き始めた状態が開花となりますので
開花宣言いたします!

※画像の花は開花前の状態ですが、上部のものがすでに5,6輪咲いているということです。
わかりづらく申し訳ございません。

満開時期は気温にもよりますが
だいたい5,6日後ですので
4月22,23日頃に満開というような予想です。

夜はライトアップも実施いたしますので
ぜひお楽しみください。

明日の天気は
晴れ
最高気温17度
最低気温4度

こちら松が岬公園は
お堀沿いに200本の桜が咲き誇る様子は
とても綺麗です。お堀の水面に映る桜が更に美しさを
際立たせます。

置賜でも有数な桜の景勝地、写真撮影スポットではないかと
自負しております。

特に、お堀に架かる赤い橋(菱門橋)を入れた
桜風景は風情があってオススメです。
また、桜が散った時に水面を染める
風景もとても綺麗です。

ぜひご来場ください!


...もっと詳しく
1MB - PDF ダウンロード

上杉博物館特別展「上杉家 葵の姫のものがたり」
―徳川家三姉妹の守刀―

会 期:2019年4月20日(土)〜6月9日(日)
休館日:5月22日(水)
開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
料 金:一般620円(490円)
    高大生400円(320円)
    小中生250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金

 江戸時代の米沢藩主上杉家の縁組および華族となった近代上杉家の
婚姻を紹介します。
 米沢藩主から華族制度がなくなるまでの上杉家当主は15人、
正室は武田・四辻・鍋島・保科・紀州徳川・黒田・山内・尾州徳川
・浅野・讃岐松平・細川・高須松平・大給松平・鷹司・徳川宗家
などから迎えました。
 同じ家から何代かに渉る婚姻や正室の死去に伴って複数の夫人が
いる方もあります。
 上杉家16代当主上杉隆憲夫人敏子は、徳川宗家徳川家正の二女
でした。
 上杉家に嫁ぐ際、守刀として「短刀 銘 国光」を贈られました。
 このたびの展覧会では、「葵の姫」であった徳川家出身の女性を
中心に紹介します。
 敏子の長姉豊子は会津松平家に、妹順子は高遠保科家に嫁ぐ際、
同じように守刀を持参しました。
 徳川宗家に生まれた三姉妹の一堂に会した守刀や古写真などで、
近代華族の婚礼を知る機会とします。
 婚姻の意図や婚姻がもたらしたもの、また嫁いだ姫の生涯も謎に
満ちていますが、華麗な婚礼調度や資料の数々に姫君の物語を紡い
でいきます。
 

■講演会「尾張徳川家の姫と婚礼調度」
 
 5月11日(土)14:00〜16:00
 吉川美穂 氏(徳川美術館マネージャー学芸員)
 伝国の杜2階大会議室にて、聴講無料、定員 先着120名

■トークイベント「葵の姫のものがたりと上杉家」

 5月19日(日)14:00〜15:00 
 伝国の杜エントランスにて、聴講無料、定員 先着200名
 登壇者:前田利祐・萬理子御夫妻、松平頼武・豊子御夫妻、
     徳川恒孝・幸子御夫妻、松平宗紀・智子御夫妻、
     保科正興・雅子御夫妻、上杉邦憲・紀美子御夫妻、
     鷹司尚武・久美子御夫妻、大坪喜美雄・和子御夫妻(順不同)

■ギャラリートーク(展示資料解説)
  4月20日(土)14:00〜「上杉家の婚姻」
  4月27日(土)14:00〜「葵の姫-江戸時代-」
  6月 1日(土)14:00〜「葵の姫-近代-」
    担当学芸員:角屋由美子
 ※企画展示室にて、要特別展入館料  
...もっと詳しく
米沢市内 1日バス乗り放題で、米沢の観光を満喫!
米沢市内の全路線バス(循環バス右回り・左回り・南回り・市民バス)
及び山交バスの特定区間 
これらの路線が1日乗り放題で1日500円

米沢を観光するには便利な1日バス乗車券です!

利用期間
4月1日(月)〜11月30日(土)
販売価格 500円
販売窓口 バス車内
     米沢駅観光案内所アスク
     米沢観光コンベンション協会観光案内所(上杉神社内)
     道の駅米沢総合観光案内所

ぜひご利用ください!

6月1日から販売される米沢観るパス(上杉文化施設共通入館券)
も一緒にお買い求めいただき観光にご利用いただくと便利です。
▼観光に関するご意見・ご質問など、詳しくはこちらまでお問い合わせ下さい。
社団法人 米沢観光物産協会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-3-60
TEL 0238-21-6226 FAX 0238-22-9608 E-mail info@yonezawa.info
概要 定款 事業 加入のお願い 個人情報について セキュリティについて 当サイトの参加方法

powered by samidare