米沢観光コンベンション協会

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
powered by samidare
「竹あかり×ゆき×祈り 2月8日・9日開催!」の画像
1.4MB - PDF ダウンロード

第43回上杉雪灯篭まつり関連催事
夢プロジェクト
竹あかり×ゆき×祈り 2月8.9日開催!
点灯時間 17:00〜21:00
会場 西條天満公園
※雪灯篭まつり会場である上杉神社・伝国の杜から徒歩約12分
点灯式 2月8日(土)17:00開催!

市民の方もたくさん参加し、みんなで作った竹あかり400本
あたたかな竹あかりの灯りと温かい飲み物、
多彩なイベントをお楽しみください!

・CHIKAKEN竹あかり作りワークショップ
・竹あかりプレイパーク
・キャンピングカーペイント体験
・竹あかりライブ!
・興譲館高校コラボワークショップ
・ドリンクお振舞い

竹で遊ぶ!竹を楽しむ!昼も夜も竹あかりが体験できます!

...もっと詳しく
「第43回上杉雪灯篭まつり 令和2年2月8.9日開催!」の画像
令和2年2月8日(土)・9日(日)に開催する第43回上杉雪灯篭まつりですが、例年にない雪不足のため、内容を変更して開催することとなりました。

雪灯篭まつりパンフレットPDFはこちらからご覧ください。
第43回上杉雪灯篭まつりパンフレットPDF
変更前の内容ですが、配置図やシャトルバス情報等参考にご覧ください。


主な変更内容

・雪灯篭製作基数、約40基まで削減
・創作雪像コンテストの中止

会場内に積雪がないことから以下のとおり企画を変更して行います。

雪灯篭の製作数を減らして行いますが、当日ご来場いただける皆様にお楽しみいただける内容になっています。上杉雪灯篭まつり実行委員会一同、皆様のお越しをお待ちしております。

なお、シャトルバスの運行については、予定どおりです。

実施内容
●鎮魂祭 ※少雪対応により木製の塔に変更して製作

●キャンドルゾーン・愛のハートイルミネーション

●みんなで灯そう 希望のあかり×高鍋城灯篭まつり

●会津絵ろうそくゾーン

●手作りローソク体験コーナー

●ひょうたん愛好会によるひょうたんランプの展示

●中華ランタンロード

●アロマキャンドル・デコレーションキャンドル

●YONEZAWA2020 〜感謝と絆〜 in SUMO & SNOWフェスティバル

 ※一部雪を用いたアクティビティは緩衝材を用いて代用

●テント村物産展

●ステージイベント


【変更があるもの】

●雪灯篭製作数
 42基(製作団体39団体)

●雪ぼんぼり
 まつり当日の積雪により、当日判断

●創作雪像コンテスト
 中止

●雪のすべり台
 中止



【新企画】

●アイスキャンドルプロジェクト

 牛乳パックを用いて氷の直方体を作り、中にろうそくを灯したものを雪不足で会場に生じた空きスペースに配置します。 

第43回上杉雪灯篭まつりパンフレットPDF
「山形新幹線 新庄延伸20周年 とれいゆ5周年記念 箸置きの販売について」の画像
益子焼×山形新幹線 箸置き販売開始!
 
この度、山形新幹線新庄延伸20周年・とれいゆつばさ5周年の感謝を込めて
山形新幹線の益子焼箸置きを12月7日より販売開始いたしました!

この益子焼箸置きは、米沢と国道121号線の始点終点の関係で交流
している栃木県益子町の益子焼のこうじんやに製作していただきました。

益子焼新幹線箸置き は3種類の販売
〇3個セット(E3系現行つばさ&とれいゆつばさ&E3系旧型つばさ)
 2500円
 旧型つばさが入っているのはこの3個セットのみになります。

〇とれいゆつばさ 1個 850円

〇E3系現行つばさ 1個 850円





『新幹線×益子焼』という商品テーマで、世界最高レベルの技術で高速を実現するために洗練された造形を、日本伝統の工芸品である益子焼という、柔らかさを感じられる手作りの陶器で表現することで、これまでの新幹線を模した商品にはなかった優しい風合いに仕上がりました。

製造「益子焼こうじんや」 
企画販売「一般社団法人米沢観光コンベンション協会」

▽商品名/山形新幹線箸置き 
     3個セット 2500円 
     (E3系現行つばさ&とれいゆつばさ&E3系旧型つばさ)
      ※E3系旧型つばさは3個セットのみの限定販売になります。
     1個入れ   850円(とれいゆつばさ )  
     1個入れ   850円(E3系現行つばさ)

JR東日本商品化許可済商品

▽販売個所  新庄駅(NewDays) 
       天童駅(KIOSK) 
       山形駅(NewDays)
       かみのやま温泉駅(NewDays)
       赤湯駅(NewDays) 
       米沢駅(NewDays KIOSK)

▽窯元  益子焼こうじんや

▽企画販売問合せ/(一社)米沢観光コンベンション協会 
筍娃横械検檻横院州僑横横供 FAX0238−22−2042  
 e-mail info@yonezawa.info
「米沢エリアスキー場情報」の画像

今年もお得な共通クーポンが登場!米沢エリアスキー場協議会ホームページ
抽選も付いたお得なクーポン!ぜひご利用下さい!

天元台スキー場
 
 標高1350mから1850mに位置し、例年11月中旬から
 5月上旬まで滑ることができ、しかも雪質は超パウダースノーで
 上手く滑るようになるには絶好のコンディション
 ロングシーズンスノーライフを楽しめるスキー場。
 ロープウェイ1基・リフト5基
 米沢白布天元台 筍娃横械検檻毅機檻横横械
 天元台高原スキー場情報 筍娃横械検檻毅機檻横隠娃

米沢スキー場
 国道13号線沿いに大駐車場を備え、駐車場からすぐ目の前が
 ゲレンデのアクセス抜群なスキー場。
 初心者から上級者まで楽しめる多彩なコース
 ナイター営業もあり
 ゲレンデ内のペンションでの食事も魅力。
 リフト6基
 米沢市万世町刈安 筍娃横械検檻横検檻横毅隠
 米沢スキー場情報 筍娃横械検檻横検檻毅娃娃


小野川スキー場 

 小野川温泉より徒歩7分のファミリースキー場
 土日祝日のみ営業
 米沢市小野川町188-1 TEL0238-32-2121
 

「年末年始米沢市内観光施設飲食店営業情報【2019-2020】」の画像
478.5KB - PDF ダウンロード

令和元年年末〜令和2年年始にかけて

米沢観光コンベンション協会会員の
米沢市内飲食店、観光施設、お土産品ほか
年末年始の営業情報を掲載いたします。

年末年始に米沢に来られるお客様、帰省されるお客様
ぜひご活用いただきたいと存じます。

PDFファイルもございます。
印刷してぜひご活用ください。


※米沢観光コンベンション協会会員に年末年始の営業情報の提供をお願いし
回答があった施設のみ掲載しております。
 


...もっと詳しく
「上杉博物館コレクション展「米沢藩 武士のお仕事」」の画像

上杉博物館コレクション展
「米沢藩 武士のお仕事」


会 期:令和2年 1月11日(土)〜3月22日(日)
開館時間 9時〜17時 (入館は16時30分まで)

※2月8日、9日は雪灯篭まつりに合わせ19時まで開館(入館は18時半まで)    
休館日:毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

主 催:米沢市上杉博物館
入館料 一般210(160)円 
    高大生110(80)円 
    小中生50(40)円

戦いがほとんど無くなり、平和が続いた江戸時代。米沢の武士たちは、どんな仕事をしていたのでしょう。
 一口に米沢藩士といっても、奉行(家老)から足軽以下まで階層があり、身分に応じて役目が決められていました。戦士としての軍事組織(番方)を基本としながらも、領内の統治や主君・上杉家に奉仕するため様々な役職(役方)に就きました。警備や消防、参勤交代の御供も戦に準じた武士の役割でした。
 また、医師・絵師・諸職人といった技芸を専門とする者も召し抱えられていました。中・下級藩士や陪臣の場合は、乏しい俸給を補うため内職も盛んでした。
 本展示では、実に多彩な米沢藩士の仕事を紹介し、時にサラリーマンにもたとえられる、江戸時代の武士の多様な生きざまを探ります。

 

 

 

■ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)

 1月11日(土)14:00~ 「展覧会のみどころ」
 2月 1日(土)14:00~ 「米沢藩士の調べ方」
 3月 7日(土)14:00~ 「米沢藩士の仕事百景」
※企画展示室にて、申し込み不要、要企画展入館料  


...もっと詳しく
「続100名城スタンプ設置について」の画像

続100名城認定「米沢城」スタンプ

上杉神社内 米沢観光コンベンション協会 観光案内所に設置しております。

年末の利用について
12月28日(土曜日)から12月31日(火)までの間は休館いたします。
この期間の間、米沢城跡でスタンプを押すことはできませんのでご了承願います。

年始の営業時間については
営業日  1月1日 9:00〜16:00
     1月2日 9:00〜15:00
     1月3日 9:00〜15:00

     1月4日以降は通常営業 9:00〜17:00となっております。

スタンプの設置場所について
https://goo.gl/maps/pSmSfUVqNwC2



スタンプの利用に料金は発生しません。

営業時間以外はスタンプを利用できませんので
ご了承くださいますようお願いいたします。


米沢城「続日本100名城」認定について

公益財団法人日本城郭協会から「続日本100名城」の一つとして
認定されました。

日本100名城は、日本を代表する文化遺産であり、
地域の歴史的シンボルでもある城郭、城跡を、多くの人に知ってもらい、
関心を高め、ひいては地域文化の振興につながることを目的に、
平成18年に設定されました。そして、今回、新たに100の城郭、
城跡が「続日本100名城」として認定されました。

 米沢城跡が残る松が岬公園周辺は、本市の歴史を観て体験できる
スポットになっており、見どころ満載のエリアです。

「歴史」「文化」「自然」「温泉」「食」が楽しめる米沢に、
ぜひお越しください。

●松が岬公園周辺の見どころ
・上杉神社と上杉神社稽照殿(旧本丸)
・御堂跡(旧本丸)
・米沢市上杉博物館(旧二ノ丸)
・松岬神社(旧二ノ丸)
・上杉伯爵邸(旧二ノ丸、国登録文化財)、
 餐霞館跡(旧三ノ丸、上杉鷹山隠居所跡)
・旧本丸の堀
・舞鶴橋(国登録文化財)

●城郭データ
築城者名    長井時広 *『米沢事跡考』(近世の地誌)の伝承
築城年    暦仁元年(1238) *『米沢事跡考』(近世の地誌)の伝承
主要城主名   伊達政宗、直江兼続、上杉景勝他歴代米沢藩主
城地種類    平城
文化財史跡区分 文化財指定なし(未指定)
現存遺構    堀、一部土塁
復元整備内容 復元整備無


...もっと詳しく
「第43回上杉雪灯篭まつりR2.2月8、9日開催!」の画像

第43回上杉雪灯篭まつり
上杉雪灯篭まつり公式ホームページ

雪と灯かりの幻想的な風景、感動体験

日時:令和2年2月8日(土)・9日(日)
会場:上杉神社境内・松が岬公園一帯


●雪灯篭プレ点灯:2月7日(金) PM5:30〜
本番当日よりも1日前に、「上杉神社参道」周辺の雪灯篭に点灯します。
ちょっぴり早くおまつりの雰囲気を楽しみませんか?

●雪灯篭・雪ぼんぼり点灯:2月8日(土)〜9日(日)
             3日間ともPM5:30〜
メイン会場のほか、市内各所でも点灯します。

鎮魂祭、テント村物産展、ステージイベント
見どころいっぱいです。

ぜひお出かけください。
上杉雪灯篭まつり公式ホームページ


...もっと詳しく
「2019西吾妻スカイバレー通行止めについて」の画像

2019年 冬季の西吾妻スカイバレーの通行止めについて

米沢白布温泉〜裏磐梯 山岳道路
西吾妻スカイバレー 通行止め情報。

※全面通行止め
   期間 令和元年11月11日(月) 午後5時から
      令和2年 4月23日(木) 午前10時(予定)

 夜間通行止め
   期間 〜11月11日(月) 
      午後5時から午前7時まで

※冬期通行止め期間や夜間通行止め期間前であっても、
  降雪や路面凍結等により通行止め時期を早めることがあります。

西吾妻スカイバレーに関するお問い合わせは
山形県置賜総合支庁 建設部 道路計画課
〒992-0012
 米沢市金池7丁目1−50
TEL 0238−26−6080
までお願いいたします。

現地での情報は
白布温泉観光協会
TEL 0238−55−2205

▼観光に関するご意見・ご質問など、詳しくはこちらまでお問い合わせ下さい。
社団法人 米沢観光物産協会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-3-60
TEL 0238-21-6226 FAX 0238-22-9608 E-mail info@yonezawa.info
概要 定款 事業 加入のお願い 個人情報について セキュリティについて 当サイトの参加方法

powered by samidare
powered by samidare