米沢観光コンベンション協会

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
powered by samidare
4.1MB - PDF ダウンロード

開館15周年記念コレクション展
「上杉鷹山と学びの時代」

期間  
12月10日(土)〜2月12日(日)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
    12月26日(月)〜31日(土)は休館
1月1日(日)〜3日(火)は開館いたします。

 米沢藩第9代藩主上杉鷹山は、江戸時代中期、困窮していた
米沢藩の改革にあたった人物として有名です。
 本展覧会では、鷹山の事績と江戸時代中〜後期の米沢に
ついて「学び」をキーワードに紹介します。
 鷹山は複数の師から教えを受け、読書によって知識を得るなど、
生涯を通じて領主としての人格形成に努め、隠居後は上杉家の
人々の教育にも力を注ぎました。
 一方、藩校・興譲館や留学制度、他地域からの技術導入、
武芸や文芸の習得など、豊かな国を目指して藩士や領民も学ぶ
ことにより、改革が進められました。
 改革が一定の成果をあげるなか、鷹山の業績や言動は、
書籍や儒学者によって全国に広まり、各地からの視察も相次ぐなど、
学ぶ対象となっていきました。
 鷹山の事績を学ぶ対象とすることは、時代に応じてテーマを
変えつつ、現代まで続いています。
 このような動向について、当館所蔵の国宝「上杉家文書」や
藩士の家に伝わった新収蔵品、本年7月に開館した新図書館
(ナセBA)所蔵資料を中心に展示します。
チラシ裏面
2016.12.28:staff:修正削除
▼この記事へのコメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 管理者の承認後、反映されます。
▼観光に関するご意見・ご質問など、詳しくはこちらまでお問い合わせ下さい。
社団法人 米沢観光物産協会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-3-60
TEL 0238-21-6226 FAX 0238-22-9608 E-mail info@yonezawa.info
概要 定款 事業 加入のお願い 個人情報について セキュリティについて 当サイトの参加方法

powered by samidare